催眠

催眠に掛かりやすい人を外からみて判断する方法

これが絶対ではないので、参考にしてください。

 

友達が少ない

友達の少ない人でも、友達は作りたいと思っていることがあります。
そうすると、一定条件をクリアすると、仲のよい友達になることができます。

 

また、ほかの友達が少ないと言うことで、途中で別の概念を埋め込まれることが少なく、失敗しにくいです。

 

流されやすい

流されやすいのにはいくつか理由はありますが、他人の言葉に賛同しやすいので、催眠には掛かりやすくなります。

声が小さい

声が小さい人は、自分を主張することが苦手で、強く言われると従ってしまう傾向があります。

 

体型がおかしい

体型にコンプレックスがある場合、消極的な性格か、それを打ち消すために強く自分を主張する性格になります。

 

モデル並みに綺麗な人でも、元はコンプレックスがあって綺麗になろうとしたわけですから、そのコンプレックスが消えていない場合は、まだ脈があります。いい恋愛ができていない人は、まさにこれです。

 

太っていると、自分を低く見る傾向があるので、それでいいよって言ってあげると、すぐに仲良くなれる場合があります。

 

ただし、警戒心が強い人は、その警戒心を解いて中に入らないと警戒ばかりで仲良くはなれません。

PR